障がいのあるわが子の子育て&まち歩きまちづくり日記。日々の出来事、読んだ本のこと、友人たちや地域との交流など。アート・手仕事をテーマに、障がい者の居場所づくりを目指して・・がんばります。


by denko6246

『おーい ぽぽんた』

f0219674_23152141.jpg

保育園の保護者会で、

子どもたちからのサプライズがありました。

詩の朗読でした。



たんぽぽが

たくさん飛んでいく

ひとつひとつ

みんな名前があるんだ

おーい たぽんぽ

おーい ぽぽんた

おーい ぽんたぽ

おーい ぽたぽん

川に落ちるな



川崎洋(かわさきひろし)という人の詩です。

最近、
何やら一生懸命おしゃべりしているたくたく。

その1つが

「あぁ、これだったのか♪」

すぐわかりました。
言葉のリズムが同じだったから♪


まだ保育園では

「お友だちのをきいている」だけだとか。

でも、ちゃんときいてたんですね。

GWの旅行中も

「おーい ぽぽ(んた)♪」

ご機嫌なたくたく。

保護者会のあと
保育園の先生に詩と作者の名前をきき、
ネットで調べて
「たんぽぽ」の詩がのっている本を買いました。

それがこれ。

表紙がきれいで。

ケースや解説本は別にして
詩集だけ
夜中、そっとリビングに置いておきました。

翌朝、


リビングからきこえた、たくたくの声。

「おーい ぽぽ!(んた)」


…え?
びっくり!


まだ読んであげてないのに。

表紙の「おーい …」が読めたのか!?

ちょっと謎です(笑)
[PR]
by denko6246 | 2012-05-08 23:15 | 家の本棚♪まちの図書館づくり