障がいのあるわが子の子育て&まち歩きまちづくり日記。日々の出来事、読んだ本のこと、友人たちや地域との交流など。アート・手仕事をテーマに、障がい者の居場所づくりを目指して・・がんばります。


by denko6246

レストラン「われもこう」in光が丘

f0219674_20505728.jpg

久しぶりに行くと、
光が丘の体育館に併設されている
レストランがリニューアルオープンしていました♪
運営団体もメニューも変わりました。
障がい者福祉団体のあかねの会が運営する
レストラン「われもこう」になり
以前は中華?エスニック系?だったかと思うのですが
和洋食、おにぎりやポテト、唐揚げなどの単品もあり
しかもお値段がお手頃!
嬉しいですね。
我が家は利用しやすくなりました♪

f0219674_20512484.jpg

これは日替わりごぜん。
この日のメインは鶏肉でした。
1日30食限定。
なんと500円!!
同じ区内、春日町にある姉妹レストラン(同じ名前「もれもこう」)とは
少しメニューが違うようです。
こっちのほうがボリュームがあるかな~。
夫や夫のパパ友はこちらも気に入っていましたが、
私は、春日町のレストランのほうのメニューが好きですね。
素材もちょっと違うような気が。
よくはわかりませんが。

f0219674_2051558.jpg

これは子どもにちょうどよいボリュームのプレート300円♪
春日町のレストランには、500円のキッズプレートがありました。

f0219674_20522281.jpg

メニューには「われもこう」の名前の由来が。
良い名前です。
母が好きな花なのでよけいに♪

春日町のレストランわれもこうでは、
お弁当の持ち帰りもできるそうです。
少しだけお値段は高くなりますが、
お届けもしてくれるそうです。
お得なお弁当回数券などもあり、本当に丁寧な上に親切です。
お弁当の宅配も、
「プラスチックの容器ではなんだか味気ないでしょ・・?
美味しさも違ってきてしまう。
だからちゃんとしたお弁当の容器で届けたいんです」
レストランの方がそうおっしゃっていたのには
本当に感動しました。
[PR]
by denko6246 | 2013-05-26 14:54 | 障がい者の働く場