障がいのあるわが子の子育て&まち歩きまちづくり日記。日々の出来事、読んだ本のこと、友人たちや地域との交流など。アート・手仕事をテーマに、障がい者の居場所づくりを目指して・・がんばります。


by denko6246

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりに地元の療育センターへ行ってきました。
気がつけば、年内最後の日でした。

久しぶりだったので、先生に近況報告♪
最近のたくたくの変化をお伝えしました。
きちんと説明すれば、
「明日またやろうね」、
「パパの使う番だね」
といったことがわかるようになってきたことetc。
「ちょっと前までは、
やりたいこと止められると叫んだり、
怒ったり、
走って行っちゃったり、
八つ当たりしたり、
気持ちの切り替えもなかなかできなくて…
本当に大変でしたけど。。」
「うんうん。そういう時期も必要だったんですよ。
“まだやりたいんだ〜っ”
“これがいいっ”
そんなふうに思い切り自分の主張をぶつけきる、
それも成長過程。
それがあって、今、次のステップにきたんですよね」

おぉっ、先生、そうでしたか。
そうですよね…
ちょっと感動(涙)。
かなり手こずったけど、
それも大切な時期だったんですね。
先生、ありがとうございます。


さて、たくたくの様子。
センターは久しぶりだから、
部屋のはしっこでじっとみんなを見てるかな…
心配して外からのぞいていると、
あら♪
案外みんなと一緒に楽しんでいる模様。
お友だちの中では
あまり積極的でないほうのたくたく。
先生が「これ、やりたい人!」と言っても
たいてい、かたまってるか、もじもじ君。
でも今日は違ったようです。
「ほら、たくちゃん手をあげてるよ♪」
他のお母さんたちに教えられ見ると
「本当だ…」

手をあげ、順番をゲット!

ちょっと忙しい時期でしたが、
来て良かった。。
[PR]
by denko6246 | 2010-12-17 09:27 | 日々のつぶやき
f0219674_1011632.jpg


凸凹をきちんとみながら、
電車のレールをつなげていけるのをみて、
そろそろ楽しめるかなぁ〜と
学研ニューブロックで久しぶりに遊んでみました。

2〜3歳にかけては、指の強さもなかったようで、
ぎゅっと組み立てることが上手にできず、
組み立ててもらったのをはずすのを楽しんでいました。

どう遊ぶかな〜
とたくたくを見ると…
おぉっ!

ブロックの凸凹を組み合わせ、
レールのようにつなげていけるのです。
しかも、できた“レール”に
車輪を走らせている…。

組みあわさっていくことを楽しむだけかと思っていたら、
ブロックで“何か”を作るなんて…。

感動のあまり呆然としている母のところへ
椅子をおりたたくたくがやってきて
「ばば(ママ)!
どょ・じ・で〜(どいて)」

…あぁ、こっちの椅子に座りたいのね……
…え?
…ええぇ〜っ!!

「たく!“ママ、どいて”っていえたの!?」

相手に呼びかけて行動を促す、
そんなことできたのね…
もう感激雨あられ(涙・涙・涙)

毎日のように
通園中の駅のベンチで2人並んで、
「たくちゃん、ここ、どうぞ」と
「たくちゃん、どいて」を
身振り手振りつきで繰り返した
その成果…!?♪♪♪
お尻が冷たいけど
もう少し続けるかな♪
[PR]
by denko6246 | 2010-12-12 23:24 | 日々のつぶやき
秋から冬にかけて気がついた
たくたくの変化の1つに、
手先・手作業が器用になってきたなぁというところがあります。
例えば、プラレールのレール。
凸凹をみながら、つなげていけるようになったりとか。
また、容器の蓋を上手に開け閉めできるようになったりも。
これにはビックリしました。
前からくるくる蓋を回すのはできたのですが、
蓋をまわして→
蓋から一度手を離す
→また蓋を持ってまわす
→…
この繰り返しで蓋がしまっていくわけですが、
“手を離す”ことがなかなか理解できず、
蓋は手にくっついたまま、
しまりかけてはまたゆるみ…
しまりかけてはまたゆるみ…
となっていたのが夏頃。

何度となく繰り返すうち、
コツをつかんだのでしょう。
すごいことです。

指先の力が強くなったらしく、
洗濯バサミの使い方もなかなかさまになってきました。
先日は保育園の手拭き用タオルをとめてある
ダブルクリップをはずすのをみて
これまたビックリ!!
大人でもちょっとかたいのに…
こりゃ大したもんだ!!
[PR]
by denko6246 | 2010-12-12 22:58 | 日々のつぶやき
秋から冬にかけて
ふと気がつくと
たくたくに
とっても大きな変化がありました。
1つは
散歩中の“お約束”が守れていること。
もう1つは、
手先・手作業がとても器用になってきたことです。
そしてもう1つ、
気持ちの切り替えがうまくできるようになってきました。


保育園からの帰り道、
向こうからきた車をみて
「危ない。端っこによって。
と〜まれ、ぴ!」
いつものように言おうと思って我が子をみると、
もう道の端っこに寄り
じっとしているのです。
…?
まさか自主的にやるとは思えず、
観察していると…
車が通り過ぎるのを待って
いそいそと歩き出すではありませんが!
言われる前に、自分でやっていたのです。
「えらいっ!車来たから、
ちゃんと、“と〜まれ、ぴ!”してたの…」
母、もう感激。。。
たくたく満面の笑み♪

保育園にも伝えると
「お散歩の時もできてました!!」
とのこと。
夏にはできていなかったのに…。
すごい(涙)。

気持ちの切り替えが
だんだんうまくできるようになってきたことも
ドライヤーの件でも感じていましたが、
お散歩中の様子をみていても、
たくたくは、言われていることの理解が
少しずつできているのかな…そんな気がします。

子ども成長を感じたこの秋冬でした。
[PR]
by denko6246 | 2010-12-07 13:43 | 療育&少しずつできていくこと

たくたくの朝

f0219674_102419.jpg


プラレールの電車に夢中のたくたく。
でも、本物の電車はもっともっと好き!
0才から電車通園してましたから♪

保育園の最寄り駅・豊島園は、
ちょっとローカルなあったかい雰囲気です。
西武池袋線の練馬駅から豊島園駅にむけてでる
西武豊島線は、なんと単線!
朝のラッシュ時には豊島園駅の2つのホームに
電車が入っては出ていきます。
豊島園駅のホームは
練馬方面にいくほど幅がせまくなっています。
だから練馬方面ホームの一番はしっこに立つと、
電車が近くて迫力満点!
特に入ってくるときは
ホーム直前で線路が左右に分かれるので
「わ!電車がホームにぶつかるっ」と思うくらい
ド迫力なのです。

線路の先には
電車の通過のたびに踏切が上下したり
カンカン鳴りながらランプがチカチカするのが見え
これもたまらなく楽しいのです。

朝、登園時に
たくたくがこの位置に立ったらもう大変!
でも、ついつい母も一緒に楽しんでしまって…(汗)。
端っこにかじりついて離れないたくたく。
「遅刻する〜っ!もう行こうっ!!」
「また明日ね」と焦る母親。
きりりと制服姿の運転士さんが母子の脇を通りすぎながら
「頑張れ〜♪」
さわやかに応援(どっちの応援!?)。
この駅で会う西武線の運転士さんたちは
皆さんとっても良い方ばかりです♪♪

「電車が出発〜したら、
たくも出発〜ね♪」
なんとか駅から脱出する毎日なのでした。
[PR]
by denko6246 | 2010-12-07 09:30 | 日々のつぶやき