障がいのあるわが子の子育て&まち歩きまちづくり日記。日々の出来事、読んだ本のこと、友人たちや地域との交流など。アート・手仕事をテーマに、障がい者の居場所づくりを目指して・・がんばります。


by denko6246

<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

f0219674_2144610.jpg

繰り返し、数をかぞえています。
一年生で「1」から始めたのが
三年生の今は、
「31」までは馴染みました。
毎日カレンダーをみる習慣もよいのでしょう。

1つ1つ丁寧に数えることを繰り返すのと平行して
三年生になってからは
「どっちがおおい?」かを判断することと、
さらに、足し算も始まりました。

学校とデイサービス(かめの子教室)とで
やっていることを共有し
同じことを教えてくれています。

「いち、たす、に…は、さん♪」

突然言い出した時には本当にびっくり!感動しました。
足し算なんて卒業する頃にわかってればいいかなぁ
そんな風に思っていたので♪
三年生でやってます。
また「三歩すすんで二歩さがる」とは思いますが…
がんばってます!!
[PR]
by denko6246 | 2015-06-29 21:04

たくたく学習教室へ通う

f0219674_20564850.jpg

たくたく、4月から
新しいデイサービス「かめの子教室」に通っています。

そこは昭和55年から心身障害児の通所訓練事業を行ってきた団体です。
「できることを増やす・
わかることを増やす・
考える力をつける」を目標に
学習支援、訓練をおこなってきたところです。
障がい児の学習教室、という感じでしょうか。
デイサービスに移行し、
放課後の居場所という要素も含みつつ、
二人に一人、あるいはマンツーマンで先生がつく
個別の学習時間がやっぱり特徴です。
長い経験、実績があります。


学校では、
担当の先生が年ごとに変わり
教えかたもちょっと変わったりします。
また、
中学(支援学級)に行ったお母さんたちから
「中学になると勉強しなくなるよ」
「小学校が一番勉強してたかな」
といった話もきいたりして。。

安定して、
中学になっても高校になっても
勉強できる環境があったらいいな…
そう思ったのです。

最初は
ちょっと落ち着かない感じがあったり、
「いや!!おうちかえる!!」と動かなかったり…
ありましたが、
驚くほど早く馴染みました。
最初の自己紹介の時から
きちんと皆の前にでて
マイクをもち
なにやら一生懸命皆に話しかけていました。
(ついでに、マイクをかえさない(。-∀-))

よい雰囲気があるのだと思います。

学校でも緊張感あるのに
放課後までお勉強させるのはどうかな…
迷いましたが
今は週一回の教室が
楽しみでしょうがないようです。
[PR]
by denko6246 | 2015-06-29 20:56
f0219674_9485237.jpg

かなり前になりますが、
ゴールデンウィークあたりのまったりした時間に
久しぶりにハサミで遊んでみました。

連続してチョキチョキチョキチョキ…
まっすぐ切り抜くことができ
びっくり!!
F39E.gif

じゃ、ギザギザはどうか!?

ハサミではなく、紙の方を動かすことを覚えたようで
またまたびっくり!!
F39E.gifF39E.gif

じゃ…これはできるかな…
丸!!

ちょっと難しいかな。
でもなんとかそれらしくは切れました!!
すごいなーF39E.gifF39E.gifF39E.gif

好きに切るのではなく
線にそって切ることを覚えたのも
すごいことだなぁ…
成長を感じました。
[PR]
by denko6246 | 2015-06-28 09:48

たくたくの切り絵

f0219674_9482580.jpg

アトリエから珍しい作品持ち帰ってきました♪

「久しぶりにハサミつかってみました」とのこと

「使い方が上手になっててびっくりしました!」

明るい楽しい作品ができました♪

( ̄∇ ̄*)ゞ
[PR]
by denko6246 | 2015-06-28 09:48

息子からのハガキ

f0219674_22352690.jpg

宿泊学習でした。
二泊三日。
親と離れ、先生やお友だちと一緒の三日間!!
海みたり山に行ったり、
動物とふれあったり、
お弁当食べたり、
みんなでお風呂に入ったり…。

二日目はハイキング(山登り?)でした。
ゆっくりグループに入って
でもがんばって歩いたようです。

二日目の夜、宿舎でみんなで一緒に
家族にハガキを書きます。
帰宅後に届きます。

そのハガキが届きました♪

「こうちょうせんせいとあるきました」

ん?( -_・)?
こうちょうせんせい?
えっ…校長先生?!

息子からの便りにはいつも驚きが。
びっくりした。。。

文字の横にならぶ緑と青の文字(模様)は
並んで歩く(いたかどうかは不明だが)
二人の足跡にも見えました。

( ̄∇ ̄*)
[PR]
by denko6246 | 2015-06-27 22:35
f0219674_12214928.jpg

f0219674_12214993.jpg

f0219674_12214964.jpg

f0219674_12214983.jpg

たくたく6月の作品。

ものすごい集中!しているものもあれば

ぐしゃぐしゃっ
ぺぺぺ…
おわりー

なんて感じのものも。
気持ちがでてます。

最近、文字がでてこないなぁ…と
思っていたら、
ひょっこりでてきます。
[PR]
by denko6246 | 2015-06-27 12:21
f0219674_1295159.jpg

f0219674_1295181.jpg

f0219674_129518.jpg

f0219674_1295127.jpg

昨年の寒い頃から
たくたくの作品にチェック柄増えました。
6月に描いたものもたてよこ♪
重なりかたをよく見ると、
たてを描いてからよこを描く…
というわけではないようです。

たてたて…
よこよこ…

色の交差がきれいです。

(*´∇`*)
[PR]
by denko6246 | 2015-06-27 12:09
f0219674_1627528.jpg

先日、飯能を旅した時に目についたのが
黄色いてるてる坊主。

民家やお店、宿、公共施設などの
目につく所につるしてあるのです。

飯能はてるてる坊主が黄色なんだ…

そう思っていたら、
これなんと!
子どもを守るてるてる坊主だったのです。

幼い子どもたちが犠牲になった
「みやざきつとむ」の事件が
このてるてる坊主がうまれるきっかけだったそうです。
実は、飯能は事件の現場の1つ。
事件の後、
まちのひとたちが考えたのがこれ。
「何かあったら、ここに助けを求めなさい」
そのマークを作ったのです。
小さな子どもでも
すぐにわかるものにしようと、
子どもたちに馴染みのあるてるてる坊主にしたそうです。

二度とあんなことが起こらないように。
まちのひとたちの願いと決意をこめて
軒下で揺れる黄色いてるてる坊主です。
[PR]
by denko6246 | 2015-06-25 16:27

6月のカレンダーは…

f0219674_22445417.jpg

f0219674_22445489.jpg

今さらですが…
6月のカレンダー♪

今月描いたのは、
傘とかたつむりだそうで。

しかし、
解説なしではわからない…
芸術の域にはいってきたのか!?

芸術より気になるのが
数字全てに丸がしてあること
…(。-∀-)
これって「毎日が祝日」でしょ!?

なかなかやるな…
しかも丸する時に色をいろいろ変えてるし…

毎日が楽しい祝日♪
[PR]
by denko6246 | 2015-06-24 22:44

たくたく情熱の花♪

f0219674_11252624.jpg

f0219674_1125268.jpg

情熱的な花です。

学校でたくたくがつくったもの。
二年生の時につくったもので、
終業式の頃に持ち帰ってきました。
せっかくなので
ちょっと晴れた日に外に出してみました。

ん〜(  ̄ー ̄)
お日様の下ではちょっと違和感!?
なので、
玄関に飾ってみます〜(  ̄ー ̄)ノ
[PR]
by denko6246 | 2015-06-23 11:25