障がいのあるわが子の子育て&まち歩きまちづくり日記。日々の出来事、読んだ本のこと、友人たちや地域との交流など。アート・手仕事をテーマに、障がい者の居場所づくりを目指して・・がんばります。


by denko6246
f0219674_15352540.jpg
毎日毎日子どもと遊んでいて
なんとなくネタ(?!)がマンネリになることありますよね・・・(。汗。)
今ちょうど子どもに合う遊びがないのかしら?
そんなふうに思っていた頃
保育園の先生から、
子どもが園で熱中していることをきき・・・・


ブロックを購入♪

子どもは、毎日、毎日熱中しています。
色合いやカタチが面白いので
ちょっと記録にとってみました。

積み木も面白いのですが
ぐっと組む、はずす、その際の指や手の力、力の入れ具合
バランスのとり方など
ブロックならではの部分がありますね♪
1つの作業の中に本当にたくさんの要素があるな~
それができるようになったんだな~と感心します。
指先や握るチカラが弱く、
手首の使い方もまだまだ器用ではない息子。
ダウンちゃんは全体に筋力が弱いのですが、
遊びながらこんなふうに鍛える(?!)ことできるのも
いいかも~。

写真は第一号作品(!?)です♪
感動・・・・。
[PR]
# by denko6246 | 2010-04-03 15:36 | 日々のつぶやき

さくらさくら

さくらの季節。
この季節は本当に「生きてる~っ」って感じます。
1年生きれたな、と
なんだか深い感謝の気持ちがでてきます。
以前はこんな気持ちはなかったのですが、
子どもが心臓のことで入院・退院して
初めて迎えた春、心から感じたのです。
不思議な感覚でした。

子どもの保育園の送迎に
いつも遊園地をぐるっと半周まわっていくような感じなんです。
ここは、地元の桜の名所。
遊園地なので電飾も派手です。
まるでクリスマスと夜桜が一緒みたい。
さくらの一番きれいな時期、
遊園地は夕方から入園無料に♪
子どもからお年寄りまで
たくさんの人でにぎわいます。

この時期は中をつっきって帰ります♪


f0219674_10422454.jpg

[PR]
# by denko6246 | 2010-04-01 15:15 | まちあるき
息子のマフラーは手編みです♪
といっても、私(母)の手編みではありません。

練馬には、様々な理由から家族とは別に、
生活自立にむけて、
サポートをうけながら共同で暮らしている方々がいます。
生活の中でたくさんの
作品を手作りしています。
販売している作品を
みせていただく機会があったのですが、
それがあまりにも素敵で・・・・。

思い切って、
「うちの子どものマフラーを編んでいただけないでしょうか」
とお願いしたのです。
息子の似顔絵を描き、好みの長さや太さ、
「電車や車が好きな男の子です」と付け加えて。

先日「出来ました♪」とご連絡をいただき、取りに伺いました。
グリーンの糸で編まれ、車のアップリケがついて。
かわいい~っ♪


「相手の顔が見えると、作る励みになります」
と言っていただきました。
こちらこそ!です。
来年、このマフラーをした息子見て
「あらっそれは私が編んだ・・・♪」
なんて声がかかったら幸せです♪
息子には、夫のほう&私のほうで2人のおばあちゃんがいます。
2人とも編み物は上手なんです。
もちろん、おばあちゃんの手編みも嬉しい~♪
だけど、地元にこんな関係ができることにも、
心から感謝です。

ちょうどその日、まちは満開の桜、桜、桜。
ココロも満開~。
[PR]
# by denko6246 | 2010-04-01 11:34 | まちあるき

音楽療法 はじめました

息子は3歳。
でも、まだ口から出てくる言葉は多くありません。
保育園の先生方は、
「(言葉はなくても)全身で愛情表現してくれますから♪大丈夫です~」
なんて言ってくれます。

3歳になった頃だったでしょうか。
大人はいろいろわかってくれるし、気持ちが通じる・・・。
でも、大人ではなく、
お友だちとのコミュニケーションを望むようになった(?)頃、
少し気持ちが通じなかったり、
伝える方法がわからなかったり・・・
相手の気持ちもわからなかったり・・・。
もどかしそうな、ちょっとイライラした息子の姿をみることもありました。
ちょうど、“していいこと悪いこと”を
教え始めた時期とも重なって
ちょっと息子が荒れた!?時期がありました。

これはいかん!
・・・・こういうときは、何かで発散させなくては~っ!!

と、単純に思った私は探しました。
息子の大好きな音楽を楽しめるところ。
先生も上品過ぎなくて、息子に合うノリのよいところ。
まずは集団じゃなく個人で。
この場だけは「それはだめ、これはだめ」がないといいな。
順番まちは他でいやというほどやっているから、
しなくていいところ・・・
そんな場を。

あったんです♪
そんな音楽療法の教室が。
最初の時間、好きなだけ好きな楽器を、好きなように演奏させてくれました。
人見知り、場所見知りの激しい息子が
カラカラと笑って・・・
本当に嬉しそうだったこと、
息子と2人はなうた歌いながら帰ったその日の帰り道のこと、
今でも忘れられません。
はたでみると、
単に楽器を打ち鳴らしているようにみえなくもないですが、
音楽を通じて必要な発達をうながしてくれます。


週1回、電車を乗り継いで通っています。
通い始めて3ヶ月。

また少しずつ息子の様子をみながら、
「一緒に演奏」や「意思表示」といった要素も加えながら
すすめています。
またそのことは後日♪
[PR]
# by denko6246 | 2010-03-22 14:56 | 療育&少しずつできていくこと
やっと念願のブログをつくりました!

3歳の子どもの子育て中です。
ダウンちゃんです。
今、
アート(手仕事)でたまり場づくりを目指しています。
その悩みや奮闘のほか、
子どもの療育のこと、
保育園のこと、
ママたちとのおしゃべり、
感動した本や映画、音楽、テレビのことなど・・・
日々の何気ない出来事、
ささやかな感動などを書き留めていこうと思います。

どうぞよろしく♪


ちなみにこれが私がよくみるwebです♪
[PR]
# by denko6246 | 2010-02-25 15:06